岡山の街並み

先輩メッセージ

「災害に強い岡山」
の実現

土木部河川課
計画班

日下 貴博 さん
(平成17年度入庁)[土木]

  • 現在の仕事内容

     気候変動により激甚化・頻発化している水災害に備えるため、流域のあらゆ る関係者が協働して治水対策を行う「流域治水」の考え方に基づき、河川からの氾濫により浸水が想定される区域を周知し、県民が洪水時にスムーズかつ速やかに避難できるよう、水害リスク情報の作成・公表の事業に取り組んでいます。

  • 仕事のやりがい

     何事においてもリスクを知らなければ、対応することはできません。防災・減災は県民の命に直結するとても大切なことであり、「災害に強い岡山」を実現するためにこの事業に携われていることにやりがいや魅力を感じます。

  • 受験を考えている人へのメッセージ

     土木職の魅力と言えば、「地図」に載るような施設(構造物)を造れることです。道路や河川などの公共施設を造り、県民に安全・安心を提供する、そんな仕事を一緒にやりませんか。

戻る

左方向を指す矢印のアイコン

上方向を指す矢印のアイコン クリックするとページのトップへ戻ります