岡山の街並み

先輩メッセージ

Iターン就職

産業労働部企業誘致・投資促進課
誘致推進班

中澤 菜 さん
(令和3年度入庁)[行政・事務]

出身 岡山県外
出身校 岡山県内
転職経験 なし
  • 志望動機・県職員にした決め手

     大学生活を岡山で過ごし、その暮らしやすさに感動し、そのまま岡山で就職することを決めました。岡山の良さをさらに伸ばしていきたいという思いから、幅広い県行政に携わることのできる県職員を志望しました。地元を離れ働くことに少し不安もありましたが、県庁は福利厚生が充実しておりライフプランが立てやすいこともあり、チャレンジしてみようと思いました。

  • 入庁して予想外だったこと

     想像していたよりも企業の方など外部の方と接する機会が多いことです。私の所属課では出張や企業訪問で庁外に出る機会が大変多く、半年で名刺を400枚ほど配った職員もいました。職場により様々だとは思いますが、県職員はずっとPCに向かっているというイメージだったので驚きました。

  • 岡山県の魅力

     なにより「住みやすさ」が魅力だと実感しています。気候、食、医療、教育等あらゆる面で優れており、自然が豊か、買い物にも困りません。交通の便もよく、中四国はもちろん九州、関西にも行きやすいので、旅行や帰省も手軽にできると思います。いざというときにすぐ地元に帰れるというのはやはり心強いです。

  • 受験を考えている人へのメッセージ

     県の業務は多岐に渡るため、大変なことも多いですが、一歩ずつステップアップできるよう、丁寧にサポートしてくれる環境があります。私自身も、周りに恵まれているなあと日々感じながら働いています。ぜひ、県職員として一緒に頑張りましょう!

戻る

左方向を指す矢印のアイコン

上方向を指す矢印のアイコン クリックするとページのトップへ戻ります